読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

「NO.6」アニメ化!!&2/1目標値

私の大好きなYA小説、「NO.6」がこの夏アニメ化するそうです!!

「NO.6」アニメ化情報

http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc/books/ya-enter/topic/no6/project.html

アニメサイト

http://www.no-6.jp/

NO.6〔ナンバーシックス〕#1 (YA!ENTERTAINMENT)NO.6〔ナンバーシックス〕#1 (YA!ENTERTAINMENT)
(2003/10/11)
あさの あつこ、影山 徹 他

商品詳細を見る

あぁぁぁ、嬉しすぎる、楽しみすぎる、テンションあがらないわけがない!

何気にふとしたきっかけで昨日の夜中にこれを知ってしまったもんだから、

昨日は早く寝れませんでした(爆)

半年後とはいえむちゃくちゃ楽しみだ。

アニメのできがよければDVDとか揃えてしまうかもしれない。

図書館で借りて読んでいたのですが、文庫版も出ているらしいので、

これを機に買っちゃおうかな、とかまた部屋がパンクしそうなことを考える。

こうやってYA文学がクローズアップされるのは嬉しいですね!

まぁ、作者が「バッテリー」で有名なあさのあつこさんなので、

いつかメディアミックスしそうだなとは思っていましたが。

楽しみだ楽しみだ。

何気に8巻の最後は(〇o〇;))))!!って感じの終わりだったので、

早く9巻が読みたいです。紫苑とネズミに早く会いたいです。

ついでにNO.6アニメ化を知ったのがきっかけで、

昨日の日記で「YAの文学賞がない」なんて書いちゃいましたが、

YAでも応募できる文学賞があることを知りました。

しかも募集は3~4月、今書いている小説Bが枚数的にもぴったり。

小説Bは一通りかいたものの、どこに応募しようかとてもあぐねていたので、

ジャンル的にはいけそうな文学賞を見つけて本当にテンションが上がった。

NO.6さまさま。ありがとうございますありがとうございます。

その文学賞の存在は知っていて、その賞出身の作家さんの小説もかなり大量に

読んでいたのですが、まさかYAがいけるとは思っていなかった。

いっそラノベ文学賞に送るかとか考えたけど、少々違うわけで。

本当によかった。思うがままにYA書こうと思います。

NO.6で盛り上がってYAの賞とかもっと増えるといいなぁ。

ということで本日の目標値。

・小説Bの画面チェック残り

・余力があれば小説Cの執筆

とりあえずこれから風呂に入ります。