読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

KDP始めて1年経ったよ 2 ~DL数が伸びた本とか伸びなかった本とか色々

この1年間で、

DL数が伸びた本とか伸びなかった本とかまとめ。

といいつつ、去年1年間で一番有料でDLがあったのは

こちら↓なんですが(全体の1/5を占める)、

テクニカルライターが教える、文章の見た目を良くする技術

実用書なのでちょっとこっちは考えない方向で。

無料キャンペーンで初速がよかったのはこちら↓

RGBシリーズ

戦う僕らのRGB (上)

●大きな樹の下で

大きな樹の下で (晴海まどか短編集)

●「2・14」

2・14 [アンソロジー短編集] (わーくしょっぷ)

●彼女はウワバミ

彼女はウワバミ (晴海まどか短編集)

RGBはどの巻もDL数よかったのでひとまとめ。

次に、有料でコンスタントにDL数が伸びてるのはこちら。

RGBシリーズ

戦う僕らのRGB (上)

●Running under the Moon!!

Running under the Moon!! ――Part1

●よもやまクラブと最後の番人

よもやまクラブと最後の番人(上)

有料で出るのは学園ものの長編が中心。

地味に出続けているのがRunning。続編もないのに毎月そこそこ出て行く気がする。

でもって、有料でのDLがあまり多くないもの↓

●わーくしょっぷ

わーくしょっぷ [アンソロジー短編集]

●彼女はウワバミ

彼女はウワバミ (晴海まどか短編集)

●大きな樹の下で

大きな樹の下で (晴海まどか短編集)

残りはそこまで大差ない感じ。

と、ここまでの傾向を見てみると、

私の場合は、短編集は無料キャンペーンで伸びやすいけど

有料ではDLされにくい、と言えなくもない。

あとは、100円だろうが250円だろうが、

DL数と価格はそこまで連動しないかなという印象。

出る本は250円でも出るし出ない本は100円でも出ない。

まぁこれが500円とかだとまた違うんでしょうけども……

ちなみに、去年1年間の総DL数は21,000にギリいかないくらい。

有料+レンタルがそのうちの1/7ほど。

去年の3月のDL数が「7」だったことを考えると、

本当にありがたい限りです。。。

2年目もよろしくお願いしますm(_ _)m