読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

KDP始めて1年経ったよ 3 ~KDPでこんなことやってみた、のまとめ

個人出版Chips

何回も書いてるんですが、自分はこれまで

同人活動ってまったくやってなかったので、

KDPを通して“作品を一つの形にする”ってこと自体が

結構新鮮だったのですね。

で、せっかくこんなに簡単に作品を形にできる(世に出せる)のだから、

色々やったらおもろいじゃないか、と始めて早々思ったわけです。

ということで、KDPでこんなことやってみたっていうまとめ。

●「わーくしょっぷ」シリーズ

現在vol.2まで出しましたが、

実はvol.1を企画したのは去年の三月、確か今頃です。

とりあえず「新宿シェパード」を自分で1冊出してみて、

こりゃ面白いって思って、確か翌週くらいには

「参加したい人は3月中に返信くれや!」って友人たちにメールをまいた。

で、集まった5人で5月期限で作品持ち寄って、7月に出しました。

わーくしょっぷ [アンソロジー短編集]

言いだしっぺなので編集・校正を一手に引き受けております。

これは売り上げ抜きにしても、結構いい企画だと自負。

「わーくしょっぷ」の名のとおり、私も参加したみんなも

多分勉強になってるし、意見を言い合ういい場になってます。

こういう企画は続けてほしいとのレビューもいただいて感謝。

次は9月にvol.3が出る予定です。

●いけぶんさんとコラボ

現代アーティストのいけぶんさんとコラボ。

1作は作品ありきでイラストをいただき、

もう1作はイラストを基に小説をかき下ろし。

いけぶんさんはもう知り合って4年目になるお友だちですが、

KDPっていう形で出版できることになって初めて一緒に作品を作れました。

ちなみにこれを企画したのは去年6月末で、出したのは今年1月。

あなたは傘に入れない 機械じかけのShooting Star

特に2作目「機械じかけのShooting Star」は、

いけぶんさんのイラストを基に書き下ろすという、

今までやったことのないやり方での執筆。

イラストが先にあるって状態で書くのは初めてだったんですが、

これはすごく楽しかったです。

機会があれば物書きさんは一度やってみるのをお勧めしたい。

っていうか、「わーくしょっぷ」でこういうのやるのも

ありかも……なんて今ここで思いついたりする。

●十千さんとコラボ

これはむしろ声かけてくださってありがとうなんですが。

十千さんの「じゃんけんしようよ」のスピンオフを書きました。

声をかけてもらったのが10月末、出したのが12月。

じゃんけんしようよ ヒマワリの約束―じゃんけんしようよ 4 years ago―

感覚としては二次創作に近かったかも。

他人様のキャラを動かすのが予想外に楽しかったです。

こういうのも今までやったことなかったし、KDP始めた頃には

予想もしていなかったのでやれてよかったです。

●その他絵師さんなどなど

基本的に表紙は知り合いの絵師さんなどなどにお願いしているのですが。

表紙を依頼するのも、言うなれば全部コラボなんですよね。

作品作りを一緒にしたことがなかった方と、

こういうつながりができたのも嬉しかったことの一つです。

(基本的にみなさんお会いしたことがある方です)

イラストレーターさん、デザイナーさん、写真家さん、女優さん、

などなど、バリエーション豊かです。

結構みなさん楽しんで作ってくださっていて、

それがこちらも嬉しいしありがたい限りでした。

2年目も新しい方と一緒にやりますよ!

というわけで、個人でKDPで色々やってみたまとめでした。

2年目も面白いことができたらいいなと思ってます。