読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

ふと気になって「交換日記」が現存してるか調べてみた

小説

昨日はなんか調子こいて、

一日引きこもって一気に90枚くらい書いてしまって、

よもクラの完結編、最後まで書いてしまいました。

結果、ものすごい虚脱感に襲われていて、今日はあんまり作業できておらず。

何気にRGBより長いこと書いていたシリーズだったので寂しさMAXです。

とはいいつつ、まだまだ書きなおしたり推敲しないといけないんですけど。

ちなみに一応脱稿しましたが、多分完結編出すのは今年の12月です。遠い……。

で、本題ですが。よもクラとは別で話を考えていて、

ふと交換日記というものを思い出しました。

私が中学生の頃って携帯電話なんてもちろんなくて、

ちょっと派手な子がポケベル持ってるか持ってないかって感じだったんですね。

なので、交換日記が女子の情報交換の場というか、

秘密のやり取りの場となっておりました。

中二くらいのときは、確か3冊くらいやってたなぁ、交換日記。

もちろん女子同士でですよ。むしろ、何冊(何グループ?)交換日記をやってるかが、

ある種のステータスみたいになってた気もしないでもないです。

基本的に恋愛話オンリーで内容なんてあってないようなものですけどね!

というわけで気になったので調べてみたらなんか面白い記述が。

●Wikipedia:交換日記

1990年代には小学生から中学生の女子の間で流行した。
まさにそんな感じですね。

交換日記は日本独自の習慣
そうなの!?ちょっとびっくり。

まぁでもやっぱり、SNSが普及したら今どきはあんまりやらないのかなぁ。

調べてたらこんな↓サービス見つけた。

●WAKKA みんなの交換日記

ついでにヤフー知恵袋↓。2012年のものでした。

●中学生です。カレカノで交換日記って今時ないですか?(>_<)わたしは日記をかいてい...

中学生でカレシかよチクショーとかそういう突っ込みはさておいて。

交換日記って普通やってるひといませんよね?
今時ださいかな、とかおもってましたが、手書きだからこそいいですよね☆☆☆

なんとなく、空気感が読めてきました。

まぁ過去は過去で今は今で別にいいんですが、ちょっと時代を感じるなぁ。


中学生ものということで↓

無料キャンペーンも継続中。