読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

『pen 2015年2月号[ムーミン完全読本。]』読んだ

ちょっと遅いですが、

penのムーミン特集読みました。

映画公開に合わせたものですね。

映画の感想はこちらの記事でも。

penの特集は今回のムーミン映画の紹介、

キャラクターの紹介、

これまでのムーミン作品の紹介(日本、フィンランド以外にも)、

という感じでした。カラーイラスト豊富でよかったです。

ムーミン特集系の記事だとこんなの知ってるよってことが多いんですが

(特に付録付きのムック系)、

今回の特集記事では特にムーミン作品の歴史が詳細に書かれていてよかったです。

日本の最初のムーミンアニメ、昭和ムーミンの経緯とか、ムーミンパペットなどなど。

昭和ムーミンは原作とほど遠いとの前評判もあり実は見たことないんですが、

当時の事情とか色々書いてあって興味深かったです。

なお、私は平成ムーミン(「楽しいムーミン一家」)のファンなので、

平成ムーミンのキャラ設定が見られたのがすごくよかったです。

スナフキンを主人公に「ムーミン谷の十一月」を映画にしたい、

とキャラデザインの方がおっしゃってるインタビューが載ってて、

これは本当にぜひぜひ見てみたい。

ムーミンにはアニメのほかにパペットがあってそっちはそこまで詳しくないんですが、

今パペット版の「ムーミン谷の彗星」の映画が公開中なんですよね。

劇場版「ムーミン谷の彗星」 パペット・アニメーション

フィンランドポーランドオーストリアの合作らしい。

映画は字幕だけど、DVDは「楽しいムーミン一家」のキャストが

そろってる吹き替え版みたいですね。買おうかな。

ムーミン童話生誕70周年の今年も何かとムーミンで忙しいです。