読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

フィンランドに行ってきた9 ~ポルヴォー1:旧市街地

フィンランド旅行4日目に行ったポルボーです。

ポルヴォーは前から興味があって、

今回旅程に組み入れたという感じ。ヘルシンキからバスで1時間。

場所はこんな感じで、ハメーンリンナよりもヘルシンキに近いです。

小さな町で、滞在時間は五時間ほどでした。

大通りを挟んで旧市街地と新市街地があり、

主な見どころは旧市街地の町並みといった感じです。

フィンランド滞在中、よくて曇天、雨も降りまくり、

という感じだったのですが、このポルヴォー行きの日だけは

むちゃくちゃすかっと晴れてよかったです。

DSCF1881.jpg

そんなこんなで旧市街地探索。

DSCF1946.jpg 

DSCF1954.jpg 

DSCF1944_2015091511340915f.jpg

ハメーンリンナと比べると、観光客がまだいたような気がします。

ターバン頭に巻いてる男性のグループとか見ました。

とにかく町並みがかわいくて、ヨーロッパ!という感じ。

あと建物の色がキレイ。

ポルヴォーはそんな旧市街地に雑貨屋さんがたくさんあって、

ピアスとかブローチとか、そういう小物をちまちま買いまくってしまいました。

DSCF1990.jpg 

かわいいメラニン食器を大量に売ってたお店。

DSCF1923.jpg 

おもちゃ屋さんの看板。

DSCF2375.jpg 

雑貨屋さん。

DSCF1992.jpg 

※一応、商品買ってから写真撮ってもいい?って聞いてから撮ってます。

ふらっと入ったチョコレート屋さんのトリュフがめっちゃおいしかった。

教会のすぐ近く。

DSCF1978.jpg DSCF1979.jpg

目についた雑貨屋さんは軒並み中を見てみてみましたが、

それでも旧市街地はこぢんまりしてるので全て見て回っても

カフェでお茶する時間を入れて2時間半ってところでしょうか。

橋を渡った先にもデザインショップとかあってよかったです。

ポルヴォーで買った雑貨(の一部)。

DSCF2726.jpg

真ん中上にあるのが、ユーロに変わる前の旧フィンランド硬貨のピアス。

左にあるのはフィンランドの古い切手を使ったキーホルダー。

あとはグミを模したピアス、ブローチ、

トゥーティッキ(ムーミンのキャラ)のキーホルダー。

ガイドブックとかにも載ってるポルヴォーの写真はこれですね。

DSCF2389.jpg

やや逆光。反対側。

DSCF2399.jpg

こぢんまりしててかわいい旧市街でした。

時間とお金があるなら二日くらいこの町でボーッと過ごしたい。

というわけでポルヴォー編はまだ続きます。