読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

フィンランドに行ってきた10 ~カフェ1:ハメーンリンナ&ポルヴォー

フィンランド

今回はカフェ編です。

前回フィンランドに行ったときは食事は場当たりばかりだったので、

今回はカフェに入るぞ!と気合いを入れて行ったのでした。

というわけで、今回は入ったカフェの紹介1。

◆ハメーンリンナ

地方都市=事前にお店調べないと食べるところわからなそう、

というわけで事前に調べていったお店がこちら。

トリップアドバイザーでクチコミ1位のCafe Raurell。

DSCF2104.jpg 

英語の表示一切なしの、地元民の集まる店。ほぼ満席。

DSCF2102.jpg

ケーキとかパンとかがあって、自分でお皿に取ってレジに持っていきます。

キッシュとケーキを食べました。飲み物は紅茶。

DSCF2101.jpg

中身がよくわからなかったんで見た目だけで買って味は食べてからの楽しみ状態。

キッシュはブロッコリーとチーズでした。ケーキはベリームース??

「ハメーンリンナ」と書いてありました。

DSCF2100.jpg

とにかく内装がおしゃれで雰囲気の素敵なお店でした。調べた甲斐があった。

◆ポルヴォー

続いて四日目に行ったポルヴォー。

こちらもトリップアドバイザーで事前に調べていったんですが、

目当てのお店が閉まってたのでその隣のお店に入りました。

Cafe FannyGoogleマップには載ってなかった。

DSCF2353.jpg

中のケーキケースの写真を撮らせてもらいました。種類色々あった。

DSCF2354.jpg

天気が良かったのでテラス席でケーキとカプチーノ

ケーキは日本であまり見なそうなものにしようと思ってライムケーキ。美味。

DSCF2351.jpg

ポルボーは時間に余裕があったので、河岸の小さなカフェにも。

DSCF2549.jpg

おしゃれなカフェというよりは海の家みたいな感じ。こちらもテラスへ。

河岸のボートの眺めがよかったです。

DSCF2553.jpg

頼んだのはドーナツと紅茶。

ドーナツは黒いつぶつぶがあったので多分リコリス入り。

紅茶はお湯の入ったカップ渡されて、好きなティーバッグ取ってという

感じだったので、Blue Fruit Teaなるベリー系のもの。

DSCF2550.jpg

振り返ってみるとケーキ類食べまくってます。

ヘルシンキでもカフェに行ったので、そちらはまた別で。

今回、旅行中にいかにぼーっとできるかを考えてたんですよ。

森の中でもカフェでもいいんですが。

なんだけど、ぼーっとしようと思ってぼーっとするのはなんか違うなという結論。

カフェに入って、意識してぼーっと景色眺めるじゃないですか。

そうすると、これくらいぼーっとしたからいいかな、みたいな感じで

勝手に自分で時間区切っちゃうんですよね。

忙しなく何かを考え続けることになれ過ぎちゃってるんだなぁとしみじみ。

とはいえ、別に日本でぼーっとしたいと思ってるわけでもない。

フィンランドの田舎に意味もなく2泊くらいしたいなぁと思いました。