読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

フィンランドに行ってきた13 ~ブルーベリーじゃなかった話

まったくもって旅行記でもなんでもないんですが。

フィンランド土産にブルーベリーのチョコを買ったんですよ。

フィンランドのお菓子メーカーPandaのチョコです。

6412500005418.jpg

Panda Suomi Mustikka täytekonvehti 250g

 

 

これ、ブルーベリーチョコだと思ってたんですよ。

実際、ググると「ブルーベリーチョコ」って書いてるサイトあるし。

 

で、私のタブレットフィンランド語の辞書入ってるんですが、

たまに目についたフィンランド語があったら意味調べたりしてるんですが、

このチョコの名前を辞書で調べてみたんですよ。

Suomi」はフィンランドって意味なのでまぁいいんですが、

チョコの名前の「Mustikka」の方。

セイヨウスノキ」って出てくるんですよ。

しかもウィキペディア見ると、

「ブルーベリー(Vaccinium cyanococcus)と多くの共通点を持つ」

って書いてあるんですよね。愕然。

ビルベリー、ハイデルベリー、ワートルベリー」と呼ばれるらしいです。

 

ふと思い返してみると、何度かフィンランドでこれ食べてるんですよね。

ハメーンリンナのアウランコ公園で、おじさんにもらったヤツ。

DSCF1629.jpg

カフェで食べたヨーグルトの上に乗ってたヤツ。

DSCF2127.jpg

確かに食べてて、知ってるブルーベリーと食感全然違うーって思ってたんですよね。

皮が薄くてとにかく小さい。味はともかく、香もブルーベリーっぽくいないなと。

 

というわけで目からウロコというか、今さらながら驚いたという話でした。

ブルーベリーだと完全に思い込んでた。

というかその前提で思い返すと多分ブルーベリーは食べてない。

リンゴベリーとラズベリービルベリーを食べたということか。

名前がわからない植物は結構色々あるんですが、

こういうのは現地じゃなかなかわからないなぁ。