読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

フィンランドに行ってきた16 ~お土産2:ムーミングッズ

フィンランド

フィンランド旅行記もそろそろ佳境です。
(佳境=そろそろネタが尽きてきた)
今日はお土産編その2でムーミングッズです。

 

フィンランドにもムーミンショップというムーミングッズばっかり売っている
観光客向けのショップはあるのですが、そこに行かなくてもグッズは多数購入可。

というわけで、まずはスーパーで買ったムーミングッズを紹介。

最初はシャンプーと歯磨き粉。

f:id:harumima:20150925150737j:plain

スティンキー(水色)ボトルはシャンプーで、フローレン(ピンク)ボトルは
リンスインシャンプーになります。いい匂いがします。
そしてその隣にあるのが子供用歯磨き粉。
種類としては5種類くらいあったんですが、とりあえず3種類購入。
三年前に行ったときにも歯磨き粉買ったんですが、そのときとパッケージの柄が
変わっていました。柄が変わると時間の流れを感じますね。
ちなみに子供向けなので甘いです。キシリトール配合。

続きましてお菓子編。
ペロペロキャンディーとドライフルーツ、ラクリスチョコです。

f:id:harumima:20150925150739j:plain

棒付きのヤツがペロペロキャンディーですが、これは日本でも袋入りなら買えます。
私が買ったのはバラで、1本0.15ユーロとかそのくらいでした。
ペコちゃんキャンディみたいなものですね。
ただし、棒が紙製なので、長時間舐めているとふやけてくるのが玉にキズ。
緑色のヤツはドライフルーツの詰め合わせで、オレンジの箱はガム、
そして、黄色い箱はXylimaxという私が愛してやまない菓子です。
ラムネ菓子だと思ってましたが、フィンランド語では「pastilli」、
日本語に訳すとどうやら「トローチ」みたいな感じだそうです。

ムーミンパッケージの物以外も多数買ったので↓にまとめてみました。

f:id:harumima:20150925150740j:plain

これは日本では買えなくて、前回帰国してからもっと食べたいと思ったので
ボトルで買ってしまった。
まだ全部食べてませんが、ラズベリー味がおいしかったです。
キシリトール100%配合です。

 

お次は紅茶類。こちらもスーパーで購入。
ムーミンパッケージ以外のものもありますがとりあえず。

f:id:harumima:20150925150741j:plain

このムーミンパッケージの紅茶、日本のムーミンカフェでも売ってるの見たんですが、
値段が3~4倍違う感じです。現地のスーパーで買うと3ユーロ前後だったので、
輸入品って高いんだなぁとホント思いました。
ちなみに右上のリプトンは、日本じゃなさそうなフレーバーだったので購入。
ストロベリーカップケーキ、洋なしチョコ、ブルーベリーマフィン、レモンマカロン
フレーバーの紅茶です。なんでケーキを紅茶にしようと思ったのかと。
フレーバーティーとかハーブティーは海外のスーパーで見ると日本と品揃えが
違うのでなかなか面白いですね。右下はカモミールティー。

 

最後はスーパーじゃないんですが、郵便局で買った切手類。

f:id:harumima:20150925150742j:plain

ムーミンの左上、中央はポストカード、右上はアンティークドールの切手です。
2ユーロで日本に絵はがきを送れました。
手前はフィンランド発のアプリゲームで世界的大ヒットしたアングリーバードの切手。
さらに右は、フィンランドのゲイアート「トム・オブ・フィンランド」の切手です。
このゲイアート作品、本屋でも平積みになってたしグッズも多数展開してました。
日本のBLとは違う、ガチのゲイアートです。なかなか面白いですが。

 

というわけでお土産の一部でした。行くのが二度目なので、
前回買ってよかったものとかをもう一度買えたのもよかったです。
あとは前回買っておけばよかったなぁとあとから思ったものとか。
二回目だと、買って帰ったはいいけどこれどうすんだ的な物はあまり買わなかった
気がします。といっても結構な額を使った気はしますけどね。
マリメッコなどでも買い物しましたし。
フィンランドは雑貨屋さんも多いし、日用雑貨もパッケージがかわいいので
お買い物もとってもたのしいです。