読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

Twitterの「お気に入り」が「いいね」に変わったあれこれの話

昨日の夜中ですが、気づいたらTwitterの「お気に入り」ボタン☆が、
「いいね」ボタン♡に変わっていました。

Twitterにハートが登場しました | Twitter Blogs

www.itmedia.co.jp

ノーチェックだったのでいきなり変わってびっくりした。

Twitter

Twitter

 

 

 

Twitter Blogsによると、初心者にわかりやすくするために「いいね」にしたって
あるんですが、運営側が用途を狭めたんだなぁとまず思いました。
確かに、Twitter始めたばかりの頃、お気に入りの使い方わからなかった気がします。
最初は本当に気に入ったリンクとかにしか使ってなかったような。
そのうちやりとりするフォロワーさんが増えて挨拶とかお礼代わりに使ったりと、
周りに合わせて用途を広げていった感じ。

「いいね」といえば代表格はFacebookですね。
もはや慣れてしまったのであれですが、「いいね」=ポジティブなイメージ、
という縛りのため、たとえ相手の書き込みに共感しても、
話題がネガティブだった場合に「いいね」を押しにくいというのはよく言われてます。
今後Twitterでもその障壁が高くなったりするのかな。古参には関係ない?
あと「ファボる」に代わる言葉は生まれるんだろうか。

Facebook

Facebook

 

 

でもって、Facebookでは親指を立てたグーマークだったり「いいね!」という
文字の表示ですが、Twitterは「♡」という直接的なアイコン。
「♡」がたくさん送られてくるのはちょっとドキドキしませんかね。
少なくとも慣れるまで自分が「♡」を押すのは少しドキドキしそう?しないかな。
なんて思っていたら、さっそく♡を☆に変えるプラグインとか出てますね。

nlab.itmedia.co.jp

これ、使ってる本人は☆に戻ってていいかもしれないけど、
受け取る側は♡のままだってこと忘れちゃいけない気がするけど。

ちなみに、Google+では「いいね」でも「お気に入り」でもなく、
「+1」というボタンになります。これは非常に押しやすいボタンです。
ポジティブ・ネガティブどっちの意味も感じられないものなので、
「とりあえず読んだ」「面白かった」「ご愁傷様です」等々かなり気軽に使えます。

Google+使いこなしハンドブック

Google+使いこなしハンドブック

 

 

そういえばmixiはなんだったけなぁと思ったけど、思い出せないくらい
ログインしてないしログインするほどのものでもないのでまぁいいか。
mixiといえば、足跡残るのが本当にイヤだったのを思い出した)

あとブログだと、以前使ってたFC2やライブドアブログでは「拍手」がありました。
拍手はコメントも入れられるし押しやすくて意外と嫌いではなかった印象。
このはてなブログだとスターですね。
スターも「いいね」ほどポジティブ感が露骨ではない印象。どうなのかな?
はてなブログのスターは複数個押せるのが面白いなぁと思いました。
(なんて書いてますが、はてブロ歴2ヶ月目でまだよくわかってない)


「お気に入り」にしろ「いいね」にしろ、
個人的には押しやすいものの方がやっぱり使いやすいしいいなぁ。
コメントするほどじゃないけどっていうときにはやっぱり使いたいし。
まぁなんかそんなことを考えないといけないSNSは面倒だって話もあるのですが。

♡に変わったことによってTwitterは例のごとくで大喜利状態になってますが、
私が一番ウケたのはこれですね。

 

「アドベンチャー・タイム」知らない人にはさっぱりでしょうが、
リカルディオというかわいさのかけらもないハートのキャラがいるのです。
リカる使いたいわー。