読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

地形図の話を聞きに行った~ここにも電子化

今日は地形図のトークショー聞きに行きました。

ymm.yamakei.co.jp



地形図っていうのは国土地理院が発行しているもので、
普通の書店でも買えます。
地形が好きだったこともあり、自宅近辺のものや国内旅行先のものは
大学出たあとも習慣的に買って眺めたり日常的にしてたんですが、
改めて話を聞いたら意外と地形図そのものについて知らないことに気づかされました。
地形図って、なんていうかそこにあるものだったんですよね。
売ってるから買ってたし見てた、みたいな。

現在地形図は色々調製が進められてて、
時代によって描かれ方とか記号も変わっていってるって話が非常に興味深かったです。
平成26年発行のものからはかなり色々変わってて、
工場のマークが廃止されてるとか。
最近前提知識なしに買った地形図がたまたまこの新しいものでビックリしたんですが、
その事情がわかってよかったです。疑問だったことも解決。
調製の裏には省力化の考え方もあるとか、なるほどなぁ。

一番印象的だったのは、電子化の話でしょうか。
以前は紙の地図ありきだったのが、今はオンライン公開の地図が最新で、
紙の地図は一応出している、という態らしいです。
紙の地図は売り上げが落ちてるんだとか。
現地で気軽に使うには、スマホより紙じゃないかなと思うんですけどね。
印刷できると言っても自宅のプリンタじゃ解像度やサイズにも限界あるし。
「電子化」の波はどこの世界にも訪れてるんだなぁとしみじみしたのでした。


全然違う話ですが、ここ数日本当に目の調子が悪かったので(眼球痛いってレベル)、
今日は一日ディスプレイから離れてみました。
手書きでプロット考えたりそのプロットの地図描いたり読書したり。
21時過ぎて、ようやく目の違和感をほとんど感じない状態に回復。
たまに目を休めるの大事だなーと思いました。
このブログはスマホで書いてます(スマホが目にいいわけではないけど)。
色々先伸ばししてしまったものがあるので明日は書かねば。