読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

「クロスオーバー×モラトリアム」を公開してみた簡単な感想 #カクヨム

カクヨムのコンテストの読者選考が今日でおしまいみたいなので、
せっかくなので貼っておこうかなぁと思います。

kakuyomu.jp

小説投稿サイトにはあんまり縁がなかったのですが、
無料で公開してるものを読んでもらうのも、
これまた難しいんだなーと思いました。
電書だって無料本は読んでもらえないものですからね。

 

基本スタンスとしては、長編は無料で公開しない主義だし、
今後も公開することがあるかと言われたら多分ない気もするんですが、
まぁたまにはやり慣れてないことをしてみるのも経験になりますね。

読んでもらうのが難しいと前述したばかりであれですが、
ほかの小説投稿サイトを知らないのもありますが、
思ってた以上には読んでもらえたかなという感想。
だだっ広い改行とぶつ切れ気味の文章が基本的に苦手なので、
全然ウェブ小説向けにしませんでしたからね(爆)
そんな中、感想くださった方には本当にありがとうございます。

あとタグ設定とか、ウェブ小説ならではのお作法みたいなものも
ちょっと考えるきっかけになりました。
物語の展開とかも、1ページずつ山作ったりするんだろうなぁ。
自分は基本的に書き上げてから全体眺めて推敲するタイプなので、
毎週書きながら更新みたいなのはできる気がしないです。
書き方とかも根本的に違うんだろうなぁと思いました。

そういえばカクヨムにはやはりなろう系の方も多いようで、
Twitterで宣伝をちょいちょい見かけたのですが、
イメージイラストを描いてもらったりして宣伝してる人が多くてびっくり。
電子書籍では表紙がないと販売できないのでイラスト頼むの当たり前ですが、
無料小説でもそういうのやるっていうのは思いもしませんでした。
絵があるとPVが違うんですかね。

なんて色々考えたりしましたが、まぁ私は私なので、
いつもの創作スタイルに戻りますです。

自分の性格的に、今後も投稿サイトで積極的にがんばりますって感じではないですが、
この作品はしばらくカクヨムに置いておこうかなぁと思ってます。
そんなわけで、無料で読めますので、ぜひお気軽に!

f:id:harumima:20160302005708p:plain