読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

仕事のこと

地震

こんにちは。今日は計画停電のおかげで年休にしました。

なんだかこの一週間のブログのアクセス数がものすごい伸びを見せていてびびる。

うちの会社は川崎市にあるのですが、計画停電の時間帯にはすべてのインフラが停止します。

しょうがない事態だしそのこと自体に文句があるわけではないのですが、

東京23区が計画停電地域外になる理由が実感できた気がしたのでそのことでも。

病院などに停電時に影響がでることはもちろんなのですが、

企業が集まっている地域で計画停電をやったら多分多くの企業でパニックになります。

うちの会社は地味ですが一応IT企業なので、電気が来ないとまったく仕事ができません。

今年のボーナスとか給与とか減るだろうなと予測できるくらいに仕事ができてません。

データが開けて、メールが見れて、初めて成り立つ仕事だということを痛感しました。

アナログでできることはあまりに少ない。というかほぼない。成果物は一切作れない。

そしてスタンドアロンで稼働できるノートPCはうちの会社は出張用の2・3台しかなく、

セキュリティのためデータは持ち出せない仕組みになっているので停電時は何もできない。

これが東京23区すべての企業で起こったら、日本経済への打撃が半端ないんでしょうね。

東京23区だけ停電しなくてずるいとかいう意見もちらほら耳にしますが、

停電したら日本経済が大変なことになるってことを肝に銘じた方がよいと思いました。

まぁ、23区でもオフィス街じゃないところは多数あるので、

そういうところは今後停電地域になるのかもしれませんが。

今のルールで計画停電が実施されるのであれば、

うちの会社は実質週3日(しかも残業なし)出勤くらいのペースでしか仕事ができません。

例えば、午後一番に停電があると、停電前後一時間にはインフラ(メールやサーバへのアクセス)が

完全に停止し、三十分前にはビルはすべて停電します。

この場合、午後一だったらもう翌朝定時まではインフラ復活しません。

午後一ならまだいいですが、昼前の場合、午前11時過ぎにはインフラが停止し翌朝まで使用不可。

とりあえず3月末の仕事は終わりそうな気がしますが、4月以降の仕事とかどうなるんだろうと不安。

とはいえ時間になれば今日強制的に電気が落ちるので何もできませんが。

とりあえず今日は家から一歩も出ないことに決めたので、

自分は自分できることをしようと思います。ぼうっとTV見ててもしょうがないし。

っつーかー、3末の文学賞って締切変更なしなんだろうか。。。

目標値↓

・小説Aのデータチェックできるだけk

・小説Bの出力紙チェックできるだけ

・添削課題をいいかげんどうにかする。