読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

読書週間は今日までのようです

気づいたら読書週間は今日までだったようです。

本読むぞーと思ってましたが、結局期間中に読んだ文字ものの本は5冊ですかね。
ブログに感想書いたのはこの2冊。

パメラ・ウェルズ「ハートブレイカーズ」感想 #読書週間 - 原点回帰―Running possible―

バリー・ライガ「さよなら、シリアルキラー」感想 #読書週間 - 原点回帰―Running possible―

私は電子書籍に手を出すまでは、読む分しか本は買わないし、
図書館でも借りない人だったんですが、電子書籍に手を出したが最後、
最近ではすっかり積む人になってしまいました。読んでも読んでも追いつかない。

 電子書籍はセールのときに買うことが多いので、どうしてもどか買いになりがちだし。

 

最近主に使ってるリーダーはKindleKobohontoなんですが、
Kindleはもう積むためのリーダーと化してます。積む用です。
なので、Kobohontoはできるだけ積まないように、
一回積んだら終わりが見えるくらいまで消化してから買うように心がけてます。
というわけで最近の読書はKobohontoがメイン。
それでも段々積み上がってきたけど。

読むのがあまり速くないので、マンガはともかく、
小説は読もうと思って買ったけど消費できてないのが本当に多いです。
本はいつから積むものになってしまったのか。
電子書籍積ん読する習慣ができたら紙の本も積むようになってしまって、
色んな意味で積んでます。そのくせ図書館でも本借りてるし。
本を積むことに耐性がないので、時々積んでることが不安になったりストレスに
なるんですが、そのうち慣れるんですかね。
あと本当は読み返したい本とかもたくさんあるんですけどね。
なかなか優先順位つけるとあと回しになってしまう。

ちなみにここ3日で読んだのはこの2冊。

石を抱くエイリアン

石を抱くエイリアン

 

 

いつか蝶になる日まで

いつか蝶になる日まで

 

どちらも中学生が主人公のYA作品です。分量的にすぐ読める感じ。
エイリアンの方が震災の話でした。ちょっとずっしりくる作品。

とかごちゃごちゃ考えつつ、今日も明日も本を読みたいと思います。