読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原点回帰―Running possible―

晴海まどかの日々精進ブログ

ドラマ「校閲ガール」の影響とか辞典の話とか

たまには日記というか雑記でも。 私は普段、校正の仕事もやっているのですが、ドラマ「校閲ガール」のおかげで、なんか職場で急に話しかけられるようになりました。「うちの職場の『校閲ガール』ですね!」とか言われた日には、なんかガールって歳でもなくな…

8月に読んで面白かった本

8月は久しぶりに月で3桁本を読むということをしたので、面白かった本をざっと列挙でもしてみようかなと思います。まぁマンガが大半ですけども。

今月読みたい本

完全に自分向け備忘録で現時点で今月読もうと本をメモ。※マンガ除くブログに書いておくと忘れない&自分プレッシャーになるという……。

2段組

久しぶりに2段組の小説を読みました。ノベルス系の判型。 2段組って読みにくいイメージがあったので、ちょっと読み始めるまで抵抗感あったんですが意外と読めました。 なんていうか、同じ2段組でも単行本とかハードカバーだとやはり読みにくいし分厚い・改行…

先月読んだ本と今月読む本

先月先々月と読んだ本、読む予定の本をブログに書いてたんですが、今月はそれやらなかったらあんまり本を読まないまま半月が経ってしまいましたwまぁまったく読んでないわけではないし、マンガはそれなりに読んでますし、先月読みまくったので、今月はアウ…

「さよならシリアルキラー」三部作読んだ

本日こちらを読了しました↓ ラスト・ウィンター・マーダー 〈さよなら、シリアルキラー〉 (創元推理文庫) 作者: バリー・ライガ 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/05/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 三部作最終巻まで到…

強い女子キャラいいよねって思った話

昔から、カッコいい女性が好きです。中学生の頃は相川七瀬のファンクラブに入ってて、ここ10年くらいは椎名林檎のファンクラブに入ってます。アイドルみたいな感じじゃない、カッコいい女性が昔から好きです。 そんなわけで、最近読んだ海外YA小説2作品が、…

今月の読書状況

昨日今日で今月読む予定だった本を2冊読了。 イレーナの帰還 (ハーパーBOOKS) 作者: マリア・Vスナイダー 出版社/メーカー: ハーパーコリンズ・ジャパン 発売日: 2016/03/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 親友の彼女を好きに…

5月に読もうと思ってる本

まだ5月の初旬だと思ってたんですがもう10日だと気がつきましたこんばんは。 先月、読もうと思ってる本(文字もの)をブログで宣言してたんですが、 mfineocean.hatenadiary.jp なかなか効果的だったので今月もやってみようかと思いました。

今月あとどれくらい読めるか

今月の頭に書いたブログ。 mfineocean.hatenadiary.jp 4月に読みたい本として7冊挙げましたが、5冊まで読み終わりました。思ってた以上には読んでました。結構意識して今月は文字追ってます。今月もあと5日くらいですが残りどれくらい読めるだろうか。

サラ・シムッカ「ルミッキ」シリーズ感想

「ルミッキ」シリーズ全3巻読み終わりましたよ! ルミッキ1 血のように赤く 作者: サラシムッカ,Salla Simukka,古市真由美 出版社/メーカー: 西村書店 発売日: 2015/07/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る ルミッキ2 雪のように白く 作…

今野真二「常用漢字の歴史」感想

今日こちらの本を読み終わりました。 常用漢字の歴史 - 教育、国家、日本語 (中公新書) 作者: 今野真二 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2015/09/24 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る ちまちま1章ずつ読み進めてた新書。なかなか興…

猫本情報まとめ

昨日、猫のお話情報を教えてくれとブログに書いたら、情報たくさんいただきました。ありがとうございます。自分でもいくつか思い出しました。 せっかくなのでここにまとめておこうかなと。

積ん読崩し

普段は複数の本を並行して読んだりしないのですが、今は小説と新書を並行して読んでます。小説は並行して読めない脳みそなんですが、小説でなければ並行して読めますね。新書の方は1日1章読むことにしました。新書、面白いというか小難しいけど興味深いので…

角野栄子「魔女の宅急便」全6巻を読んだ

昨年12月から読んでいた「魔女の宅急便」、今日6巻まで読み終わりましたー。 新装版 魔女の宅急便 全6冊合本版<魔女の宅急便> (角川文庫) 作者: 角野栄子 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2015/06/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブロ…

今月読もうと思ってる本

なんだか気持ちがとってもまったりしてる4/6ですこんばんは。 今日は散歩するにはとってもいい天気でした。桜並木を通りました。 今月はたくさん書きたいなぁと思いつつ、たくさん読みたいなぁとも思ってます。

小説のシリーズもの

今日読み終わったのはこちら。 14歳限定症候群 角川文庫 作者: 壁井ユカコ 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2014/11/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る ときどき読んでる壁井ユカコさんの、女子中学生が主人公の連作…

知ってる場所が作中に出てくるのは楽しい

今こちらの本を読んでるのですが、 ルミッキ1 血のように赤く 作者: サラシムッカ,Salla Simukka,古市真由美 出版社/メーカー: 西村書店 発売日: 2015/07/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 舞台がフィンランドの、ヘルシンキに次ぐ大…

長野まゆみ「兄と弟、あるいは書物と燃える石」感想

昨日読了しました。 兄と弟、あるいは書物と燃える石 作者: 長野まゆみ 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2015/12/04 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 昨年末発売の長野まゆみ作品。やや出遅れた感はありますが読みましたですよ。

「魔女の宅急便」、5巻まで読んだ

先週は体調悪くてマンガばかり読んでたので、なんだか久々に小説を読みました。 新装版 魔女の宅急便 (5)魔法のとまり木<魔女の宅急便> (角川文庫) 作者: 角野栄子 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2015/06/20 メディア: Kindle版 この商品…

色々本を買ったりした話

三連休は出かけるか寝てるかのどっちかで終わった感満載ですこんばんは。 そういえば、ここ数日ブログで何度か話題にした記者ハンドブック届きました。 記者ハンドブックの新版届いてたー。フォントが前より見やすくなった印象。前版からの変更内容みたいな…

文章が好きな作品

体調崩して引きこもりがちだったのですが、三連休だしというわけで昨日今日と予定があって出かけたのですがもはや体力ゲージゼロです。引きこもりが数日続くと体力がくっと落ちますね。散歩でもして回復させねばです。 ちょっと前に読みにくい文章の記事を書…

森博嗣「小説家という職業」を読んだ

買ったのは確か1月だった気がしますが、今日読書会に参加した行き帰り+αの時間で読みました。 小説家という職業 (集英社新書) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2010/06/17 メディア: 新書 購入: 7人 クリック: 273回 この商品を含むブログ (1…

電書で読むのに慣れた

今月これまでに読んだ小説は4冊です。こんな感じ。 魔女の宅急便〈その2〉キキと新しい魔法 (福音館創作童話シリーズ) 作者: 角野栄子,広野多珂子 出版社/メーカー: 福音館書店 発売日: 1993/06/30 メディア: 単行本 クリック: 8回 この商品を含むブログ (12…

2016年に読みたい本

昨年末にブログで読んだ本私的ベストをまとめたんですが、せっかく年初なので、まだ読んでないけど今年読みたいと思ってる本をあげてみようかと思います。単純に詰んでるものも挙げます。ここに挙げて自分にプレッシャーをかける目的です。

2015年に読んだマンガベスト12

昨日の小説に引き続きで今年読んだマンガベストです。今年はむちゃくちゃマンガ読んだのですよ。少女マンガを開拓したくて、無料になってる少女漫画は積極的にDLして面白かったら続きを読むっていうのをやりまくりました。おかげで毎月40冊くらいはマンガを…

2015年に読んだ小説ベスト6

今日は2015年に読んだ小説ベスト5です。 今年は意識して翻訳物を読んだり読もうと思って読めてなかったものを読んだりしました。まぁYA中心ではありますけどね。

2015年に読んだ小説以外の本ベスト5

まとめ記事続きます。本日は2015年に読んだ小説以外の本ベスト5です。(小説とマンガは別記事でやります。まだ読んでるのあるので) 今年は結構意識して色々本を読みました。といっても、結局創作や言葉に関する本が多いんですけどね。

角野栄子「魔女の宅急便」感想

クリスマスイブですね!ケーキ食べましたか?全然関係ありませんが、数日前に読み終わったこちらの本の感想です。 新装版 魔女の宅急便<魔女の宅急便> (角川文庫) 作者: 角野栄子 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2015/06/20 メディア: Kindle…

芦原妃名子「Piece」感想

今日読み終わった漫画の紹介です。 Piece(1) (フラワーコミックス) 作者: 芦原妃名子 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2012/09/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 全10巻まで出てますが、面白くて2日で完読。

ルイス・サッカー「穴」感想

昨日というか今日の深夜ですが、読み終わりました。 穴 HOLES (講談社文庫) 作者: ルイス・サッカー,幸田敦子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2006/12/15 メディア: 文庫 購入: 14人 クリック: 60回 この商品を含むブログ (63件) を見る 邦題が「穴」、原…

ハウルとにゃんこの本を読んだ

年末に向けてってわけでもないですが、ちょっと意識して本を読んでいます。最近読んだ2冊の紹介でも。映画「ハウルの動く城」の原作と「100万回生きたねこ」のトリビュート的短編集。

言葉にまつわる本を紹介しました!

先月に引き続きですが、ホンシェルジュさんに本の紹介を寄稿させていただきました! honcierge.jp 今回は言葉にまつわる本5冊です。新書もありますが、戯曲や小説も混ぜています。

貴志祐介「エンタテインメントの作り方」感想

昨晩読み終わったこちらの紹介。 エンタテインメントの作り方 (角川学芸出版単行本) 作者: 貴志祐介 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川学芸出版 発売日: 2015/08/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 『青い炎』『悪の教典』などなどヒット作…

新刊『ギソウクラブ』:1話ずつ語り手が変わる話を紹介してみる

1日空きましたが、『ギソウクラブ』にまつわる話を引き続き更新します。今日は1話ずつ語り手が変わるお話について。 試し読みはここでどうぞ↓ 『ギソウクラブ』 晴海まどか著 ストアへのリンクはこちら↓ gisoclub.tumblr.com

YA(ヤング・アダルト)小説の紹介しました

ホンシェルジュ、という本を紹介したり出会ったりするためのサイトがあるのですが、そちらにYA小説の紹介記事を書きました。 honcierge.jp

読書週間は今日までのようです

気づいたら読書週間は今日までだったようです。 本読むぞーと思ってましたが、結局期間中に読んだ文字ものの本は5冊ですかね。ブログに感想書いたのはこの2冊。 パメラ・ウェルズ「ハートブレイカーズ」感想 #読書週間 - 原点回帰―Running possible― バリー…

バリー・ライガ「さよなら、シリアルキラー」感想 #読書週間

読書週間だーと言いながらなかなか読めてなかったというか読み終わらなかったんですが、読み応えのあるこちらを昨日読み終えました。 さよなら、シリアルキラー (創元推理文庫) 作者: バリー・ライガ 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2015/05/11 メディ…

パメラ・ウェルズ「ハートブレイカーズ」感想 #読書週間

読書週間突入というわけで、昨日読み終わった本の感想を。 こちらを読み終わりました。図書館でプッシュされていたので借りた本です。 ハートブレイカーズ 失恋に効く28のルール 作者: パメラ・ウェルズ,U10,金原瑞人 出版社/メーカー: アスキー・メディアワ…

明日から読書週間だそうです

倉下さんのブログで、明日から読書週間だと知りました。 rashita.net Wikipediaによると、 10月27日から11月9日までの2週間にわたり、読書を推進する行事が集中して行われる期間 だそうです。あんまり意識したことなかったなー。

「武士道シックスティーン」シリーズ感想

昨日の深夜にシリーズ最終巻まで読み終わりました!2010年に映画化もした、剣道女子を描いたシリーズです。 武士道シックスティーン: 1 作者: 誉田哲也 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2012/09/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 武士道…

日常ものが好きな話と、来月発売のYAブックガイドが気になる話

自分の本の話ではなく、読んで面白かった本を紹介した方がどう考えても需要があるに違いない、なんて今さら当たり前の事実に思い至った10月の下旬です、こんばんは。 日常的にマンガや小説を読む方ではあるので、読書好きな方とお会いすると最近読んで面白か…

「南総里見八犬伝 ビギナーズ・クラシックス」を読んだ

読んだ本の感想を久々に。今日こちらを読み終わりました。 南総里見八犬伝 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典<ビギナーズ・クラシックス 日本の古典> (角川ソフィア文庫) 作者: 石川博 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川学芸出版 発売日: 2012/11/05 メデ…

磯谷友紀「本屋の森のあかり」感想

今日は午前中にちょっと病院行って、 そのあとカラオケに1時間行って、 某所でやっているはずのフェスを見に行ったら実は来週で、 しょうがないのでカフェに行ってマンガを読んでいて、 帰宅してもマンガを読んでいて気づいたら夜になってました。 色々やっ…

三浦しをん「舟を編む」感想

ちょっとブームには遅れましたが、 本屋大賞で話題になった「舟を編む」を読みました。 何気に紙で買ってあったんですが、 ずっと積ん読しててようやく。

大西寿男「校正のこころ」感想

今日読み終わった本です。 ツイッターでレビュー見て面白そうだったので電書版で読みました。

「ダレン・シャン」シリーズ読破しました

読み終わったのは先週ですが、 「ダレン・シャン」シリーズを全巻読み終わりました。 ほかの本を間に挟みながらではありますが、 足かけ3ヶ月ってところですね。 面白かったですが、やっぱりシリーズ読破ってエネルギー消耗。 以下、ネタバレありの感想まと…

石崎洋司「黒魔女さんの小説教室」感想

ちょっと前に読み終わった本です。 石崎洋司先生の、黒魔女さんシリーズのキャラと一緒に、 小説のイロハを学ぼう!的な一冊になります。

読書の記憶

今日ツイッターで呟いたもの。 テレヴィジョン・シティ 新世界 グリーン・レクイエム ネプチューン トラッシュ ながいながいペンギンの話 田村はまだか まいなす 三姉妹探偵団 星を継ぐもの #自分の人生においてトップ10に入る小説をあげてけ 今の自分に影響…

「ダレン・シャン」9巻まで到達

「ダレン・シャン」シリーズ、とうとう9巻まで辿り着いたんですが、 あまりに衝撃のラストと展開で思考が止まってしまいました。 おかげでブログに何書こうとしてたんだか忘れちまいました。 あのキャラがここでお亡くなりになられるとは……という感じで しば…